ログイン
トップ記事「総務大臣表彰 全国クラウド活用大賞」が伊那市で開催されます

「総務大臣表彰 全国クラウド活用大賞」が伊那市で開催されます

2018年9月13日

総務大臣表彰 全国クラウド活用大賞が伊那市で開催されます

(一社)クラウド活用・地域ICT投資促進協議会(CLOUDIL)では、総務省調査研究事業として、クラウドサービスなどの情報通信技術(ICT)を活用した中小企業による業務改善のモデル事例に関する調査を請け負い、モデル事例の収集するためのコンテストとして「全国クラウド活用大賞」を開催しています。

企業様の基幹業務や業務支援等のために導入しているITシステムについて、2025年頃にかけてシステムを構成するソフトウェア等のサポート終了やPSTN終了等、システム維持・運用を取り巻く環境が大きく変化(2025年の壁)すると考えられます。

すでに、先行的にシステム改修に関する検討を開始している企業様もいらっしゃいますが、この度CLODILでは、こういった先行的な企業様の中で顕著な成果を上げている社を集めたコンテストを以下のとおり開催することとなりました。
優秀な取組に対しては、信越総合通信局長賞や伊那市長賞が贈呈され、賞金もございます。

つきまして、「2025年の壁」に対する課題認識を持っている企業様におかれましては、コンテスト会場に来場いただき、取組の参考としていただければ幸いです。ご都合つく方は、是非ご参加ください。


1 日時 平成30年10月16日(火)13:30~16:00(受付開始:13:00)

2 会場 ニシザワいなっせホール
     (伊那市荒井3500-1 伊那市生涯学習センター6階)

3 次第
13:00- 開場
13:30- オープニング
13:40- 開会挨拶:総務省 信越総合通信局長
13:50- プレゼン(5社(予定))
14:50- 休憩
15:00- クラウドを使った経営改善事例の紹介
15:30- 結果発表
15:50- 講評CLOUDIL、伊那市長(予定)から終わりの挨拶

4 応募期限  平成30年10月9日(火) 
  閲覧申込締切  平成30年10月15日(月)

  コンテストへの応募・観覧申し込みは→コチラ

5 その他
  入場料は無料です。
  来場する際は名刺を1枚頂戴いたします。

カテゴリー

お問い合わせ

長野県経営者協会

電話:
026-235-3522

記事

事業予定

2018年9月
曜日 曜日 曜日 曜日 曜日 曜日 曜日
26 27 28 29 30 31 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 1 2 3 4 5 6

経協のグループサイト

このページの
先頭へ